おおむね、まじめです。

落ち込むな!生きよう。

【ミニマルを目指したワードローブ】・・・あれ?好きな服が似合わない。

なんとなくモヤモヤ感があったので、クローゼットにあるいくつかの服を着て鏡の前に立ってみました。
 
目的のひとつは、断捨離。
 
もうひとつは、コーディネートを考えること。
 
と言っても今現在わたしが持っている服のうち、夏以外に着用するのはセーターかワンピースがほとんどです。
 
セーターは春秋用と真冬用。
 
どちらも形が好きなので色違いで3着ずつ所持。
 
真冬用は昨年の購入ですが、春秋用は3〜4年は着ているくらい気に入っています。
 
赤と黒とベージュがあってね。
 
ピタッとしたシルエットですが、スカートでもパンツでも比較的どんなものにでも合います。
 
着まくっていますが毛玉もできない!
 
毛玉ができたとて、毛玉クリーナーで取り除いて着ればいいよ(*´ω`)ホホホという余裕さえあります。
 

f:id:natsuohh:20200319141431j:plain

 
 
 
 
ところが。
 
驚愕したのが、ワンピースなのです。
 
ニット素材の生成りのノースリーブとか、魔女の宅急便かよっていうくらいの黒い長袖。
 
非常にシンプルな誰にでも似合うような色合いのこれらを着て鏡の前に立ったら
 
「あれ・・・?」
 
普通に昨年も着ていました。お気に入りだったので結構な頻度で。
 
それなのに「あれ・・・?」な事態。
 
髪の毛を染めたからですか?少しだけ化粧を変えたからですか?ちょっと太ったからですか?・・・え、年取ったから?
 
どんな理由にせよ、手持ちのワンピースが似合わなくなっていたことは目を逸らせない事実。
 
 
 
 
似合っていないことを目の当たりにしてしまいました。
 
どうしよう。
 
買うならば、やはり、多少の吟味はしなければ。
 
できれば1年中着ていられる素材やデザインで、数年着られることを想定すべきですな。
 
 
 
 
・・いや待て、落ち着こう。
 
今日、今、この時間帯が似合わないだけかもしれない。
 
視力悪いし。(笑)
 
 
 
 
そんなわけで、こういう服が欲しい!という明確なビジョンもないので、一旦落ち着き払って買うも捨てるも保留中です。
 
ああ、悩ましい。