おおむね、まじめです。

落ち込むな!生きよう。

【天然パーマ】髪は自分で切るが。

鏡越しのおしゃべりや、頭を洗ってもらうときのフェイスカバーのズレが苦手で、ここ何年も美容室には行っていません。
 
それもこれも、天然パーマだからです←えw
 
この髪の毛を上手に扱ってくれるお店があれば通いたいと思ってはいますが、ご近所にはそういうお店もなさそう。おしゃれな街へ行くしかないのかもしれません。
 
 
 
 
美容室を探そうかなと思っていた矢先のコロナ&自粛。
 
自分で髪を切っていたことが功を奏す日が来るとは思いもしませんでした。
 
幸か不幸かクセ毛だからこそ、自分で切るという方法があるのです・・・ここでは美容師さんのご意見は無視
 
直毛の方は、絶対に自分で切ってはなりません!へたくそに切った痕が素人目にでもわかってしまいますから!!(笑)
 
 
 
 
わたしは、ショートであろうとロングであろうとセルフカットしています。(または帰省に合わせて素人の母に頼んで切ってもらう)
 
まあ、かつてのシルエット=トラウマから、もう絶対にショートにはできませんけども( ;∀;)
 
今は肩より短いミディアムボブくらいです。
 
年末年始で母にカットしてもらって、そのあと多少のセルフカットを施しました。
 
ちょっと失敗した気はしますが、どうせクセが出るので、予想外の左右の違いなどがなければOK。
 
上下や左右2つに分けながら少しずつカットしています。前髪も後ろ髪も。
 
鏡はもちろんですが、最終的に頼りになるのは自分の指先の感覚です。
 
 
 
 
自分の指先の感覚と頭皮の神経の感覚で切っているので、自分の髪の毛を切るより人の髪の毛(母など)を切ることのほうが緊張するんですよね。
 
だから、理容・美容師のお仕事をされている方って、ホントにスゲーです。
 
個人の髪質に合わせた髪形を提案しなければいけないことに加え、コミュニケーション能力が必要。
 
その上で髪をカットしなければいけない集中力。改めて考えるとたまげた。
 
 
 
 
今、わざわざリスクが伴う外出をしてまで髪を切ろうと思う人って少ないと思うのです。
 
そういう意味では、理美容室に休業要請が出ていないのは悩ましいことですよね。
 
おしゃべりをしない、無言のままでという案もありますが、きっと美容師さんへの髪形相談や他愛もないおしゃべりも楽しみのひとつになっているお客さんもたくさんいらっしゃるでしょうから。
 
 
 
 
今年になって初めて髪の毛を染めてみたわたしは、プロの手でちゃんと手をかけてもらうことや髪型からおしゃれを楽しみたいという気持ちが目覚め出しているのです。
 
今の騒動がおさまったら思いっきり外へ飛び出したい!
 
という気持ちには個人的にならないと思いますが(笑) しっかり美容師さんのお世話になって、トゥルトゥルの髪の毛になってみたいという淡い夢を抱いています。

f:id:natsuohh:20200417142602j:plain