おおむね、まじめです。

落ち込むな!生きよう。

【お肌よわよわ】紙マスクでほっぺがかぶれる問題

外出時にマスクをするようになって改めて自分のお肌のよわよわ加減を認識しました。
 
紙マスクで、ほっぺたがかぶれて痒くなってしまうのです。
 
 
 
 
医療事務として勤務しているときは、間違ったマスクの仕方だとわかっていながら鼻マスク(鼻の下でマスクをすること)をしていました。
 
マスクをし続けていると息苦しく、且つマスクで覆っていた肌にニキビが発生しやすくなる体質のためです。
 
鼻を出している分ほっぺがかぶれることはなかったのですが、今はしっかり鼻からアゴまでしっかりしっかり覆っています。鼻と口さえ隠せれば布マスクでも問題ないのでしょうが、アゴまで隠したいのは気持ちの問題。
 
 
 
 
近所のスーパーへの買い物に行った30〜40分だけの使用でも、かゆい。
 
チークを必要としないほどの赤みが頬に現れます。
 
いつも洗顔後に使用している化粧水や白色ワセリン、ニベアを塗っても解決しないほどのかゆみ。
 
年末の帰省時におばあちゃんからもらったかゆみ止めでなんとか凌いでいるけれど、部屋・外気ともに湿度が足りないせいかもしれません。
 
 
 
 
自分が体調が悪い以外はそもそもマスクをしない派ですが、こうもマスクで防備しなければいけない状況となると、もはやマスクをしないで外に出るなんて考えられない。
 
メイクもしなくていいんだぜ(*ノωノ)ヒャッホーイ
 
だからって紙マスクをするとほっぺたが可哀想なことになるし( ;∀;)
 
ついにわたしも、手作りマスクデビューをするときが近いかもしれません。
 
こうなったらマスクでのおしゃれも、また一興。
 
 
 
 
 
去年、ミシンを処分したのです。
 
ちょっと大きめだったので処分したことに後悔はないのですが、まさかこんな形で必要になるときがこようとは。
 
手縫いも好きなのでやろうと思えばできるのですが、洗い替え用に何枚も作るの?と思うとちょっとやる気が失せ気味に。平たくいえば面倒(・∀・)
 
持っていたミシンより小さくて部屋のインテリアとしても使えるようなものがあれば素敵だな、家族にもマスクを作ってあげたいなと思いつつ、またわたしはほっぺたにかゆみ止めを塗るのでした。
 

f:id:natsuohh:20200417102159j:plain

全国に緊急事態宣言が出ましたね。
みんなの『日常』が早く戻ってくるよう、自分にできることをやっていきましょう。
なんでもない普通の日常って本当に素晴らしいことだったと実感せずにはいられません。