おおむね、まじめです。

落ち込むな!生きよう。

【やさしい現実とつらい現実】怒りを抱えている場合ではなかった、反省。

前回のブログ。
 
感情に、疲れに流されてマイナスな言葉を書いたな、と思っていました。
 
その前にも怒りに任せて書いたことがあるような気がするけれど。
 
 
 
 
自分が書いたからこそ、自分の思考にべったりと貼りついて、剥がれ落ちないでいたのでしょう。
 
書いたその日からモヤモヤが止まらくて。
 
特に、怒りなどの負のエネルギーから出たマイナスな言葉は伝染するにもさせるにも強力なパワーを持ちますからね。
 
自分の中に生まれたモヤモヤの正体に気付かないでいると、なぜか、そういうニュースばかりを見ようとしてわざわざチャンネルを変えたり、ネット検索してしまって。
 
気持ちを変えようと思って楽しい番組や動画を探しても、一向にコレだ!と思うものが見つからない。
 
モヤモヤが続く…の繰り返し。
 
 
 
 
そんなときふっと、自分がブログで吐き出した文章を思い出しました。
 
受け売りの知識から考えたことですが、本心は本心です。
 
スピード感を持って対応してほしい。商品券をくださるなら、それはすべてが収束してからでいい。
 
6億円ほしい。I LOVE YOU, BABY. と言われたい。
 
すべて本心。
 
 
 

 

 
 
自分へのメモ的な感覚でああしてみよう、こうしてみようと書いてもいますが、これが生まれた背景には怒りや呆れ、謎の正義感などがあったと思うのです。
 
これがモヤモヤの正体だったのか?!と思わずにいられませんでした。
 
そう思ってから、心が少し楽になったと言えます。
 
自分は、なにを偽善者ぶっていたんだか。
 
この状況下で至極おだやかに居ろというのも無理な話ですが、怒りに身を任せてギャーギャー言って、自分の中に真っ黒い感情を増産していく意味はなかったな、と。
 
ただただ反省。
 
 
 
 
暇時間が増えたため新たなことに挑戦してみていますが、それを始めてみたからこそ感じるワクワクと不安を整理できていない自分もいます。
 
いつにも増して精神的な疲れを抱えていたっておかしくない状況。
 
でも、疲れてる場合じゃない!と思って頑張ってみると、見事に体調を崩すんですよね。
 
出来もしないのに完璧主義者なところがあるせいで。
 
賞味期限が切れた飲み物を飲んだわたしが悪いんですけどね。(笑)
 
多少なら大丈夫かと思っていたら、、、トホホ。コロナ疲れ+新しいことを始めてみた疲れ、に賞味期限切れという拍車をかけてしまった愚か者。
 
しかし、コロナ暇がなかったら、もしかして始めてみようなんて思わなかったかもしれないことです。
 
この機会にもっと自分を知って、もっと心をリラックスさせて、ゆっくりでいいから知識を増やしていけたら、それでいいじゃないかと思うことにしました。
 
 
 
 
誰かに文句を言う暇があったら、良い音楽を聴こう。
 
心を動かす言葉に出会おう。素敵な妄想に溺れよう。
 
こんなヒリヒリ・ピリピリとした中でも、やさしく寄り添ってくれる人はたくさんいます。インスタライブなどで元気をくれる有名人やスポーツ選手もたくさんいますよね。もはや尊敬。
 
この状況におけるファンのみなさんの愚痴や不安を受け取って自らも真剣に考え、世間の情報を得ようとし、応えてくれるアーティストさんがいることに驚きました。(例:ゴスペラーズ・酒井さん)←母には何度もおすすめしているが、ムロツヨシと似ているね!という返答しかない。それってホクロ系の話では?w
 
ウィルスとは闘わなければいけないけれど、人間同士は敵味方なく助け合っていくことで心が癒され、やさしい時間が増えますように。
 
 
 
朝の速報で、志村けんさんが亡くなったことを知りました。
たくさん笑わせてもらった。食卓が気まずくなるようなエッチなことを見せてもらった。
大笑いできるものって、結局シンプルな笑いだったりしますよね。タライが落ちてきたり、白塗りだったり、変な人だったり。
大好きなコメディアン。子供のころから、ずっと大好きです。
志村けんというコメディアンの命が絶対に無駄にならないような対策・方針・決定を、心から願っています。
 
 
 
 

f:id:natsuohh:20191225104411j:plain

けんちゃんに、愛をこめて。