おおむね、まじめです。

落ち込むな!生きよう。

【短いブログ】敢えてブログを更新しなかった日。

90日・90記事を目安としていてそれを達成した次の日、ブログを更新しませんでした。
 
ブログを始めた当初はブログを更新する習慣をつけるために毎日更新することを自分への義務としていました。
 
そして90という数字を目標にしてそれを達成したとき、毎日の義務としてきたものを一度リセットするために、敢えてブログを更新しなかったのです。
 
 
 
 
わたしにはとても意外に思えたことでしたが、約3ヶ月続けてきたことって案外 身についているものなんですね。
 
ブログを更新しなかった日、ブログのことが頭から離れませんでした。
 
こういう日に限って、いつも以上にブログのネタを探してみたり、本や歌の中に出てくるフレーズに着目したり。
 
 
 
 
どうやったらこんな言葉を見つけ出せるのだろうか、どうやったらこんな文章を紡げるのだろうかを考えて、必要以上に言葉に敏感に、夢中になりたい自分がいたことに驚きました。
 
やっぱり、言葉や文を書いたり読んだりすることが好きなんだな、と。
 
 
 
 
今日はブログを更新しないんだと、そう決めて。
 
でも、そのことになんだかソワソワして。
 
本当は更新したかったのかもしれません。
 
連続して更新した日数がゼロに戻ることに恐怖して、なかなか寝付けませんでした。
 
でも、敢えてブログを更新しなかった日を超えたら、ちょっと心が楽になって、さらにもっと言葉や文章が好きになった気がします。
 
連続更新日数が、ゼロに戻るのではなく『〇週間』という表示に変わっていたという安堵もあると思いますが(笑)なんと優しいはてなブログさま