おおむね、まじめです。

落ち込むな!生きよう。

信じてみるほうが楽しいこともある。

どちらかと言えば、自分にとっての良いことはなんでもかんでも信じてみるほうです。
 
朝のワイドショーの占いなんかを見てしまった日には、良いことしか聞かないようにしているだけなんですが。
 
新しく年が明けると、どうしても今年1年の運勢なるものが気になってしまいます。
 
占いはただのアドバイス的に捉えてはいても、どんなことが予測されているのか怖くもあり楽しみでもあるのです。
 
 
 
 
毎週・毎年とても楽しみしているのは、しいたけ占いです。
 
わたしが認知したとき、わたしの周りでは知らない人も多かったので布教したくらいにはハマってしまいました。
 
毎年さまざまな人気占いや占い師さんが注目を集めているのだと思います。
 
そんな中、今年のわたしは しいたけさんに加えて、なぜかこれまで一切見向きもしなかったコチラの本を購入いたしました。
 
言わずと知れたゲッターズ飯田さん。
 
 
 
 
昨年後半から今年いっぱいにかけての運気やアドバイスが書かれています。
 
最初は本屋さんで立ち読みしているだけだったのですが、ある一文がわたしの背中を押してくれたのです。
 
それが、イメチェン必須”という言葉。
 
イメチェンは2019年の後半にやっておいたほうが良かったことのようなのですが、本を購入したのは2020年になってからのことでした。
 
でも、年末の時点で髪を染めたい!と思っていたので、まんまと本に乗せられてみた次第です。
 
初めて髪を染めた記事はコチラ↓
 
髪の毛が初めて黒以外の色をまとってから1カ月以上が経って、現在は少しずつ根元が黒くなってきました。
 
もう黒髪に戻っても良いけど、なんとなくまだ違う色をまとっていたい気がしています。
 
まずは心に従おう。
 
ちょっとだけ変化した見た目が、意外と気に入っているのです。
 
 
 
 
ゲッターズさんの本によれば、2020年のわたしは<チャレンジの年>の2年目だそう。今後の人生がかかっている重要な年だとか。
 
ちょうど、考えていることがあります。
 
それが自分に向いているのか、正しい選択になるのかはわかりません。
 
でも、行動してみないことには良いも悪いもわからないですよね。
 
思い立ったことは、やってみればいいんだ。
 
未来を不安に思う必要はないのだし。
 
ゲッターズさんのアドバイスにをもとにイメチェンした自分を今、気に入っているように。