おおむね、まじめです。

落ち込むな!生きよう。

自分を自分の軌道に乗せる。時間通りに過ごせる幸せ。

だらだら過ごすのが好きですが、毎日だらだらしていたら感覚的に窒息しそうになったことがあります。
 
無気力な自分を悲観し、無力な自分を思い知る。
 
やりたいことがないということは、こうも人を苦しめるものかと。
 
 
 
 
見もしないテレビをつけっ放しにして、欲しくもないものをネットサーフィンで探して、気が付いたら1日が終わっていました。
 
なんてもったいない時間の使い方でしょうか。
 
きっと、わたしが人生で1番無駄遣いしてきたのは時間です。
 
 
 
 
 
ブログが趣味になりました。
 
でも今はまだ、趣味と言えるまで生活に馴染ませるための【義務】と言うほうが正しいかもしれません。
 
 
 
 
実際にブログを毎日更新しようとしてみると、仕事の時間はもちろん更新できないし、休日はこれまでの自堕落さで記事を書くどころかネタを考えることすら忘れそうになります。
 
日々の積み重ねって本当に大切で、そして恐ろしい。
 
 
*************************************
 
 
これでは絶対に何も変われないと思いました。
 
そこで、義務。
 
ブログ更新を含めた時間割を作って、それに沿った行動を義務化してみています。
 
 
 
 
これを毎日必ず目にする場所に貼って、見て、行動する。
 
毎日必ず掃除をするということも決めたのですが、「毎日掃除するぞ(・`д・´)」という意気込みだけでは絶対に忘れるので、各曜日に場所を割り当て、短くてもいいから部分的に掃除をするようにしました。
 
 
 
 
毎日やっていると、体がだんだんと時間の感覚を把握するようになっている気がしています。
 
ただ、始めてから約1カ月くらいしか経っていないので、ここで調子に乗ると元に戻るのは早いでしょう。
 
だから、まだまだ義務は義務のままです。
 
 
 
 
 
もちろん、仕事や体調、旅行などの関係でスケジュール通りにはいかないこともあります。
 
そのときは前倒しにやることを基本として、できなかったら必ず付箋にメモを書いて貼っておく。
 
これも義務。
 
 
 
 
 
こうして自分が作ったスケジュールを確実にこなしていくと、最初はうまくいかなくても、決めた時間に就寝しようとしている自分に気が付きました。
 
 
 
 
それがなんとも嬉しいのです。組んだスケジュールがうまくいっている。
 
もういい大人だけど、やればできる子じゃん!と自分を褒めてあげたくなります。
 
 
 
 
この時間割が必要じゃなくなるとき、わたしはどんな風に変化しているのだろう。
 
やりたいことがたくさんあって、もっともっと楽しくて幸せな人間に進化していたらいいな。