おおむね、まじめです。

落ち込むな!生きよう。

「早く過ぎろ」と思っていた時間を、今になって取り返したい。

今、一番欲しいものは時間かもしれません。
 
歳を重ねると時間が過ぎるのが早いとよく言いますが、確かにそう思います。
 
でもそれって年齢に関係なく何かしらに割いている時間が長すぎて
 
時間が足りないってことですよね。
 
 
 
 
 
何かしらに充てている時間。
 
何に充てていますか?
 
好きなこと・夢中になれることに充てている人って、どれくらいいるのでしょう。
 
 
 
 
わたしの場合、「時間が足りないっ!(ಠ益ಠ)! 」と言っているときは、
 
やりたくないことに追われているときです。
 
だいたい仕事と満員電車に感情が振り回されているんですよね。
 
やりたいことを何もできていない。
 
「こんな時間、早く過ぎ去ってしまえ」と。
 
 
 
 
でも、本当にやりたいことをやっていたら、こんなこと思わないですよね?
 
仕事でも趣味でも心を込めて、夢中になって、一所懸命にやっていたら。
 
やりたいことにだって苦難は存在するだろうけど、
 
その先に成功や幸せが待っていると思えば、
 
早く成長したい!とは思っても、早く時間が過ぎろ!とは思わないはずです。
 
 
 
 
 
どっちの感情を持つかで、時間の過ごし方は大きく変わってきます。
 
早く過ぎ去れと願った時間に、わたしは何かを見い出したのだろうか。
 
そんな風に思う前にできたこと、思ったならできた行動があったのではないだろうか。
 
 
 
 
 
過ぎ去れと思ったことは覚えていても、
 
実際に過ぎ去った時間に何をしていたのか、今では思い出せません。
 
願い通り、過ぎ去ってしまったのだから。
 
 
 
 
もったいなかったな。と思うことしかできない。
 
でも、それに気付けて良かったのだと思います。
 
これからは、そう思わないで済む。
 
 
 
 
今は、始めたばかりのブログを更新し続けるという義務を自分に課しました。
 
それにより、すべての出来事が記事になるということがわかって、
 
ちょっとしたことでもネタにつなげられないものか・・・
 
と考えることができています。
 
 
 
 
 
だから、しかめっ面じゃなくて
 
「(やりたいこと・考えたいことがありすぎて)時間が足りなーい(≧▽≦)」
 
という感じで同じ言葉を言っています。
 
その意味と表情は、まったくの別物です。
 
 
 
 
わたしはいつからか、太く長く生きようと思っています。がめついw
 
ということは、ストレスを溜めて病気になったりしてる場合じゃなかったんですよね、
 
本当は。
 
 
 
 
人生が一度きりなら、幸せになるために生きなければ。
 
未来だけじゃなく、今も。