おおむね、まじめです。

落ち込むな!生きよう。

【潰瘍性大腸炎】わたしのお腹が間違いなく苦手な食べ物。

寛解中は、あまり神経質になることなく食べたいものを食べています。
 
お酒はもとから飲むタイプではないので、気をつけなければいけないのは暴食に走ることですかね。
 
ストレスが溜まると、同じ炭水化物でも小麦粉系が食べたくなります。
 
特にパン。菓子パンやお惣菜パンなども食べたくなりますが、最も心惹かれてしまうのがマーガリンと組み合わさってしまったときの食パンです。
 
食パンならば好きな厚さも選べるし、安く手に入るものも多い。
 
これがもう罠です、罠。
 
それに毎度のこと引っかかっているのがわたくしなのですが・・・。
 
 
 
 
食パンは、潰瘍性大腸炎を患っている人が食べても大丈夫な食材に入っています。
 
アレンジも効くし便利な食材であることは確かです。
 
でも、ストレスが溜まったわたしの食べ方はひとつ。
 
焼いた食パンにマーガリンを塗っっったくる。
 
楽だからというのもあって、これ一択。
 
  
 
 
たとえば1袋6枚切りの食パンを2枚ずつ食べるとしますね。
 
毎食2枚なら1日で、朝昼夜のどこかで食べるなら3日で1袋が終了します。
 
食パンをその日1日で食べ切ったことはありませんが、前日の昼夜〜次の日の朝にかけて食べ切ったことはあるので、実質1日で食べ切ったことになるでしょう。
 
 
 
 
で、この行動。
 
わたしのお腹には完全アウト。
 
原因は食パンじゃなくて、連続して食したマーガリンだと思っています。
 
いろいろな理由で一日中パンだけの食事だったことも何度かありますが、菓子パンや総菜パンを食べ続けていても腹痛に、ましてやPPになることなどなかったからです。
 
もちろんこれらも、必要以上に摂取すればマズイことになるとは思いますが。
 
 
 
 
最近、実質1日で食パンを1袋分食べました。
 
それまでなんともなかったお腹がちょっと痛み出し、突然OPPになったのです。OPP=お腹ピーピー
 
腐った食材を食べたとか異常に水分を摂取したとかでもないので、OPPの原因はマーガリン以外に思い浮かびません。
 
 
 
 
というかねコレ、以前にも経験ありまして(笑)←まったく学習していないことがバレバレ
 
毎食ではないのですが連続2週間くらい食パンを食べ続けていたことがあります。
 
ときどきはアレンジを加えるものの、ほぼマーガリンを塗った食パンを食べ続けていたらお尻から血を出しました( ゚∀゚)・;'.、グハッ!!
 
OPP止まりならまだしも、血を出しちゃったらもうお腹に優しい食事にするか、ちょっと絶食期間を設けないといけなくなります。
 
それか注腸ね。 
 
すべては自分で経験しないとわからないことなので、わたしのようにあまり神経質になりたくない!という方は色んな食材を試してみるのもアリかもしれません。
 
もちろん、おすすめはしませんが!w
 
ちなみにわたしは、毎回ではないものの自分が切った雑なキャベツの千切りでもダメになることがありますよ(笑)
 
 

 

 
 

f:id:natsuohh:20191127223351j:plain