おおむね、まじめです。

落ち込むな!生きよう。

「ありがとう」の効果?!ロト6が当たったぞ!《前編》

と、タイトルで大々的に言いましても、計4,600円です。
 
でもですね、自分の人生の中で最高金額が当たりました。
 
「ありがとう」を唱えながら寝るようになった数日後の出来事です。
 
もうね、素直に嬉しい!ありがとう(இ௰இ )☆彡
 
 
 
 
「ありがとう」を唱えだした経緯はコチラ↓
 
*********************************
 
 
昨年からちょいちょい、ロト6を嗜んでおります。
 
週に2回の抽選があるので1口(200円)ずつを、ずっと同じ数字で自動購入していました。
 
2~3回ほど5等の1,000円が当たったことはありますが、数カ月に1度のペースなので1カ月の元を取るまではいきません。
 
 
 
 
2019年末は諸事情により、自動購入どころか数週間に渡って購入自体を見送っていました。
 
で、ようやく口座にお金ができて購入できる状態になったのですが、購入する数字を変更しようと思っていたのです。
 
ところが、自動購入設定をそのままにしていたため、早々に1口分購入されてしまいました。
 
そうは言っても今まで買っていた数字の200円なので、これはこれで期待を込めて、違う数字でもう1口購入することに。
 
 
 
 
もともと自分が気に入ってる数字を選んでいたので、6つ選べる数字のうちの2つくらいを変えただけでした。
 
以前の自動購入を設定したときのわたしではなく、今現在のわたしが気に入っている数字を購入することが大事だと思ってポチポチ。
 
本当は新たに選んだ数字でも自動購入を設定しようと思っていたのですが、なぜか設定する気になれず、まずは1度限りで購入。
 
 
 

 

 
 
数日後、当選番号の発表日を迎えました。
 
ネット購入しているので、当選番号がメールで届くように設定しています。
 
送られてくる時間がちょっと遅いのですが、発表日を過剰に意識しないためにもメールが届くまでは他のページで当選番号を見たりはしません。
 
 
 
 
メールが届いたら初めて当選番号を確認。
 
このとき、適当な性質のわたしは自分が新たに購入した2つの数字を覚えていませんでした(笑)
 
さらに、自動購入していたことも忘却www
 
しかし当選番号を見てみると、新たに購入していた数字のうちの3つが当たっていることを認識。そう、1000円の当選です。ロト6は最低でも3つの数字が当たっていれば当選です!
 
新たに選んだ数字を覚えていないせいで「この数字は惜しかったなぁ」なんて思いつつ、ひとり「ふふふ・・・久々に購入して1,000円当選じゃ(ΦωΦ)」と静かに口角を上げながら、確実に当選しているかの確認ページへ。
 
 
 
 
そこで、わたしの目に飛び込んできたのはコチラ。
 

f:id:natsuohh:20200205144819j:plain

 
 
当選マークの的が2つ・・・少しの間、思考停止しました。
 
長くなっちゃったので続きは後編へ!