おおむね、まじめです。

落ち込むな!生きよう。

「明日やろう」を繰り返していたら、あっという間に30代。2019年が終わる前に気付けて良かった。

スタートダッシュが壊滅的に遅いタイプです。
 
不安で仕方なくて行動よりも、調べることから始めてしまうから。
 
 でも、そんな自分を受け入れているので今さら変わろうとは思っていません。
 
それがわたしだから、もうホント仕方ないw
 
 
 
わたしには趣味がなくて、やりたいこともなくて。
 
自分には何もできないんだろうなと決めつけていました。時間が…とか、才能が…とか言って。
 
でも、案外わたしは色んなことに興味を持っているのです。興味があるなら、四の五の言わずにやってみればいいだけなのに。
 
 
 
夢中になれるものを持っていないから、【何が好きか】の前に【何が向いているか】を探してしまって、答えが見つけられない。
 
何から始めたらいいのかわからない。今日は疲れたから、また明日探そう。
 
 
 
そして気が付けば時間は進んで、確実に1日ずつ終わっている。
 
こんな日々を繰り返していたら、いつの間にか30代に突入していましたね。
 
 
 
今も、やってみたいことは手あたり次第にやってみたほうがいいなと思っています。やれたらいいなと。
 
でもね。わたしのように上手にスタートが切れない人もいる。
 
だから、行動力がないと言われても、まずは本やネットで調べてインプットすることから始めて、少しの知識や気持ちという土台を作ったうえで動き出しても良いと思うのです。
 
それがわたしが培ってきたスタイルなのです。
 
 
 
そうと決めたら不安は減少します。だって、それがわたしだから。(2回目)
 
インプットをすることだって、ひとつの行動に違いありません。
 
 
 
わたしは最近、写真を撮ることが好きになりました。
 
好きになったきっかけも、何の気なしに撮った写真が(自分の中では)とても美しいと思ったからです。自分にもこんな写真が撮れるんだと、良い意味で心がざわつきました。
 
 
 
ようやくできた趣味ですが、奥が深すぎ難しすぎ。
 
趣味と言うにはおこがましいほどに知識は足りません。専門用語に詳しかったり大量の機材を持っていたりするわけでもない。
 
でも好き。←この気持ちだけで十分。
 
 
 
単純に、この写真を誰かが見てくれたら嬉しいなと思いました。
 
2019年の後半まで登録もせずに眺めていただけのSNSの世界。わたしも行きたい。発信したい。
 
このときの写真を自分だけではなく誰かと共有…いや!ただ単に見てもらいたいがためにインスタを開始。
 
そしてさらに、これまでわたしの目で見て、心で感じたことを誰かに届けたくなってブログを始めました。
 
わたしだけの経験が、誰かの役に立つかもしれないことを夢見て。願って。
 
 
 
わたしの行動は世間から見ればすべて【今さら】ですが、わたしにとっては【今】切り開いた新しい世界です。
 
ただただ楽しい【今】を生きています。